福岡風水アイテム販売

​玄関の鏡は右?左?ネットには両方・・?

先日TVで左に置くと財運UP!右に置くと金運UPとおっしゃってました。(財運と金運何が違うの?)ネットでもさまざま、左は財運、右は人間関係などなど。

結論から申しますと、風水的にほぼ関係ないです。

専門的には、『青龍位』『白虎位』などと呼び方があります。しかし、小手先の風水改善にしか過ぎません。皆様それでお金が沢山入りましたか??それよりも家の気の流れを把握して、吉方位や財の方位を伸ばすこと、凶方位を緩和することなどが大切です。

ネット上はコピペだらけで、風水師ですらそれに上書きしている始末です。加えて、玄関から見て右なのか?室内から見て右なのか・・すら書かれてません。呆れてしまいます・・

実践して検証してないんでしょうね・・

​八卦鏡は玄関に置くのでしょうか?

ネットで八卦鏡と検索すれば、開運グッズや玄関に鏡を置くなら八卦鏡!なんて謳い文句があります。

使い方が違います。八卦鏡は開運グッズではありません。外的な凶作用が家に及んでいる際に使用するものです。しかも滅多に使うものではなく、私は使ったことすらありません。

​八卦鏡でなくとも、TVで”玄関には丸い鏡が開運の鍵です!”と言ってました。”丸はお金を意味します。だから丸い鏡が必要です!” 100歩ゆずって、風水的に玄関へ置くとします。絶対に姿見の縦長で決まりです。現実的に丸では服装のチェックができません。実用的ではありませんね。現代はお札の時代です。”丸って”いつの時代を言っているのでしょう。最近はお札すら使わなくなりました。

​西に金を置いても意味はない

五行説は"まともな風水師"なら必ず基礎学問として学びます。鍼治療や東洋医学でも使われているものです。おそらく針の先生や東洋・中国・漢方医学を学んだ方は西に金の意味をすぐに理解できるので置きません(笑)

西の力を増すには土の属性が必要です。土=黄色なので、西に黄色とも言われています。(五行)

そして風水を24方位で表すと、西は3つに別れます。庚・酉・辛、これらは全て金の属性を意味します。(鉱物や金属)なので 西に金と言われている理由です。試しに”西に金意味”でググると、恐ろしい回答が出てきます。全く見当違いのコピペだらけ・・。しかし、大切なことは気の流れを把握することなので、この処方はどの家にも当てはまるものではないです。気の流れの見極めが必要になります。

​キッチンマットは不要じゃないでしょうか?

TVでとある風水師がキッチンマットは必ず必要!キッチンは水と火の場所で気が乱れやすいのでマットを置くことで気の乱れを鎮める??素人が聞けばなんとなく納得させられたような言い回しですが・・。(相剋ですしね)しかし、まともな風水を学んでいる者ならなら”何を言ってるのだろう・・?”と思うはずです。

​第一に衛生的によくないです。キッチンは油などで汚れやすい場所です。わざわざキッチンマットを置いて汚れを吸収したマットを放置するより、毎回掃除をした方が衛生的です。私は置きません。