​風水グッズ 福岡佐賀

​風水グッズの販売はしません!

​✔︎  象牙の印鑑・高価なお札・龍の置物

✔︎ 関羽像・三本足のカエル・貔貅

✔︎ 八卦鏡・高額な風水の風鈴

✔︎ 高額な水晶・宝石・高額な改名

​風水グッズは必須アイテムでは??

​私が風水グッズを勧めない理由

​現地で大量生産されている現場を見てしまった

​モノで運気は好転しない。強い意志と行動が大切

​本場台湾でも、風水グッズを高額で販売し問題に・・

​いくつ風水グッズをお持ちですか?変化ないでしょ?

​風水グッズに懐疑的な風水師は多い

日本で有名な風水師”山道帰一さんもその著書で「悪い飛星を解消するために常に必要な金属製の風鈴や六帝古銭以外には、他のアイテムはほとんど象徴的なもので、機能を過大視する必要はありません。例えば、良い水星が間違った場所に来たからと言って、何個の金蟾(三本足のカエル)を家に置いたとしても、金運はやってきません。〜中略〜幸福を呼ぶ動物を置く前に、水星山星を適切な場所に置くことが肝心です。「風水大全-河出書房新社より」

プラシーボ効果

​心理学用語でプラシーボ効果と言う言葉があります

「効果がある」という思い込みによって、本来ないはずの効果が現れるという心理学的効果です。効果のない薬を飲むことで病気が治るといったことです。

風水グッズも同じ、大量生産された”モノ”に効果があるとは全く思えません。高額で風水グッズを購入して、効果があると思い込むのと同じです。効果があればラッキー、なければ、​別の開運グッズを求める。切りがないですね、これを読んでいる人もたくさんの風水グッズが家にあるのでしょうね。

​台湾の書店で風水グッズの本を探すのは難しい

​もちろん台湾でも風水グッズは日本と同じように販売されています。しかし、台湾の書店で風水グッズの本は圧倒的に少ないのです。(日本は風水グッズの本だらけ)台湾へ旅行されたら観光名所でもある誠品書店(台湾一の在書量)へ行かれてください。私が言うのが分かります。もしかしたら置いてないこともあります。ちなみに2017年4月に誠品書店(敦南店)で見つけることはできませんでした。

モノを置く前にやることがあると理解しているのだと思います。

もう一つの大家香港ではまだ確認してませんが大陸色が少し強いので、風水グッズを多めに用いることがあるのかもしれません。